フロントラインプラスの犬用を、猫に投与しても大丈夫ですか?

前のページの猫だってフロントライン!でも書いたのですが、犬用も猫用も成分は変わりません。
変わるのは、薬剤の量です。

 

犬よりも小さい猫の場合は、犬よりも少なく投与する必要があります。

 

フロントラインプラス犬用の価格を徹底比較!

 

どうしても、犬用を投与したいのであれば、薬剤を少し残す必要があります。
残した薬剤は、しっかりと処分しましょう。

 

詳しくは、猫だってフロントライン!を御覧ください。

 


業界最安値!?大人気猫用フロントラインプラス6本入り

 

フロントラインプラス犬用の価格を徹底比較!

 

<TOPに戻る>

 

フロントラインプラスの価格表!どこが一番安いか一目瞭然!

トップへ戻る